FC2ブログ

「いるかちゃんヨロシク」大好き!のmame+juniが運営しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~波~後編

こんにちは、mameでございます。

~波~後編をお送りします。
この後に、~夏の終わり~の続き?を更新しますね。

もし宜しければ、お付き合い下さいませ。


~波~後編

幸せ!と顔に書き、豪快に食べる。

藍おばさんが用意してくれていた、いるかの食欲を見越した大量の食事は、いとも簡単に彼女の胃袋に納まった。

見ていて楽しい。

しかし、いったい何処に入っていくのだろう・・・何度見ても不思議だ。

いるかの華奢な、小さな体の何処に・・・蘇る記憶、それを振り切るように話しかけた。

「この後どうする?ちょっと出掛けよう・・か?・・・いるか?」

満腹になると眠くなるよね~!と、何度彼女の口から聞いたことだろう。

まぁ、食後眠くなるのは生理現象の一つだから、しょうがないと言えない事も無い。

ただ、今日只今に関してだけは、どうだろう。

さっきの事も在る。

いるかの「怖かった。」の一言は、俺の心臓を鷲掴みにした。

思っていた以上に、想像をはるかに越えて。

頭へと伸ばした手に竦んだ姿は、冷水を被せられた気がした。

俺の行き過ぎた程の想いが、たった一人の君を、傷つけ遠ざける原因になることもある。

それは解っていたはずだ。

グッと手を握った。




「いるか。寝るんならソファーの方が良いじゃないか?」

いつものように、彼は言った。

「あ・・・うん。ちょっとお昼寝して良い?」

彼女は目をこすり、今にもテーブルに突っ伏しそうだ。

「いつものことだろ。」

いつものように話しかける。

「へへ・・・」

春海は、笑いながらヨタヨタと、先程のソファーに向かう彼女に付き添う。

ポッフン!

ムートンの上に倒れこんだいるかに、常備の薄い上掛をそっとのせ、頭を優しく持ち上げてクッションを滑り込ませると

「もう、お前がいやがることはしないから・・・おやすみ。」と、聞こえ無いように囁いた。

その時だ。

ふっと・・・いるかが春海を見上げ、たどたどしく口を動かし始めた。

「・・・あのね。ちょっと~怖かった、けど・・・」

瞳はあれよあれよという間に閉じられ、殆ど寝言の、彼女の言葉。

「春海は、いやじゃなかった。・・・びっくり、しただけ。春海は、春海だったら、いやじゃないよ。」

彼は、深い眠りに落ちるいるかの顔を凝視すると、零れるように微笑んだ。

そして、彼女の傍ら、彼の指定席に座り込んだのだった。




あの日のいるかの言葉を思い出して、湧き上がる笑みと同時に、決意する。

・・・いるかに合わせる・・・。

そして、遅ればせながらあることに気づいた。

「春海は、いやじゃなかった。」の、”は”の部分だ。

彼女に先日の記憶は無いらしい。聞いて、その前の事を蒸し返すのも憚られる。

・・・まぁしかし、いるかにそんなことをする奴・・・いや、したであろう奴は唯一人だろう。

くだんの噂を思い出す。

・・・火の無いところに煙は立たないからな。いるかに非の無い事は解ってる。

しかし、それとこれは別だ。

彼は、口の端を引きつらせながら、拳を強く強く握った。

そして一路、野球部の部室へと向かったのだった。

~波~おわり


スポンサーサイト
コメント
No title
いるかちゃんのペースに合わせたら、
結婚初夜にも手が出せない気がしますね^^
春海の切ない午後ですね。
2010/07/26(月) 13:43 | URL | 和流 #V0Zz7F9Q[ 編集]
和流様へ
和流様へ
いつもご感想ありがとうございます。
返事が遅くなり、本当に申し訳ございませんでした。

真剣に考えてしまいました。
新婚初夜にも・・・(汗)

春海、切なすぎでしょうか。
ゆっくりでも、進んでいきますので・・・。

私は、恋愛方面を書くのが、本当に苦手です。
その影響も、多大にあると思われます。

お見捨てなく、今後もお付き合い頂けると、大変有難いです。
2010/08/13(金) 22:49 | URL | mame #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

juni+mame

Author:juni+mame
「いるかちゃんヨロシク」の二次創作サイトです。
 <mame二次小説/juni イラスト>
当サイトはリンクフリーです。
当サイト内の画像や文章の転用転載をお断りいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。