「いるかちゃんヨロシク」大好き!のmame+juniが運営しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~文化祭~人魚姫 ③

こんばんは~juniです。

~近況報告~
隣国の姫を製作中です。どうなるんだろう。

「ヨロシクね!」by mame

「がんばれ~(ハート)私言うだけだし~。」by ・・・

「・・・・。」by juni



~文化祭~人魚姫 ③

生徒会のメンバー、主に一年生4人の日々は、恐ろしいほど目まぐるしく過ぎていった。

生徒会主催行事の練習(演劇と軽音)、クラス出し物、部活出し物、学業、生徒会業務、部活、それらに忙殺される日々が続いた。

しかし、そんな悪夢のような忙しさの中で、充実感はいや増していく。

校内では、生徒達が汗を流し合い、笑いあい、文化祭へと突き進んでいく姿が、あちらこちらで見受けられた。

近年見られなかった光景に、松之助理事長がつぶらな瞳を輝かせて校内を散策していると、生徒の声が聞こえてくる。

「こんなに楽しみな文化祭は初めてだ(ね)。」

クラス、部室、廊下と至る所から笑い声と共に響いてくるその言葉に、

「たった2人、されど2人と言ったところかの。」

松之助は、そう一人つぶやいたのだった



「ねぇ玉子、サッカー部の方は大丈夫なの?」

部活を終えた部室で、いるかが玉子に問いかける。

彼女は主に、生徒会主催の練習と部活で、殆どの時間を取られている状態だ。

つまり、サッカー部の出店に関しては、ノータッチである。

「ああ、それは大丈夫。あんたには当日たっぷり仕事してもらうから。準備もこっちに任せとけばいいよ。」

玉子はサラリと言ってのけた。

「ほんと?ごめんね。玉子はさ、生徒会とサッカー部の両方で忙しいのにさ。」

いるかは、両手を合わせごめんね!と、軽く頭を下げながら言った。

現在、サッカー部の出店に関しては、玉子が主導(ブレイン)で動いている。

生徒会の業務に関しては、主に一年生役員3人(いるかももちろん頑張っている・・・が、事実上3名が中心)が取り仕切っている。

「別に。いるかの方こそ大変だろ。人魚姫もライブも出なきゃなんないし、練習も半端無いし。勉強だってさ。」

「それ言ったら、玉子だって同じじゃん。」

そう言われた玉子は、頭の中で・・・いやいや、あんたよりマシだよ・・・と反論した。

いるかの体力でなければ・・・普通の女子ならまず無理だろう。

軽音部のボーカルとして後夜祭の練習、人魚姫は主役なので練習は休めず、学校の授業に進学校ならではの大量の宿題、女子サッカー部の練習に生徒会。

玉子の方が少しはマシなはずなのに、目の回るような忙しさで、少々へばり気味だ。

対しているかは「へっちゃらだい!」と笑いながら、いずれも手を抜くこと無く、校内を駆け回っている。

そんな副会長の姿を見て「いるかちゃん頑張れ~。」と、校内から声がかかると「ありがとう!」と笑顔を振りまき去っていくのだ。

新顔組なんて単語の面影も無い。

里見学習院という学校の色が、暗い夜から朝へ向かい、澄んだ青空のようになっていく。

幸せな時を共有している実感が、お疲れ気味な玉子を奮い立たせる。

何といっても一番の楽しみは、文化祭当日に他ならないのだから。

「後一週間、玉子頑張ろうね。成功させようね。みんなが楽しめる文化祭にしよう!」

「ああ、そうだね。」

2人はパンッとハイタッチをして、笑いあった。



文化祭の練習が始まり、毎日がとんでもなく忙しくなったけど、授業と部活以外、ずっと春海と一緒にいることが出来るようになった。

里見学習院に入学してすぐは、クラスに部活とすべてが離れ、春海が生徒会役員に抜擢されてからは、話も出来ない状態が続いた。

新生徒会が発足してからずいぶんと変わったし、箱根駅伝の後からは、一緒に帰るのが増えたけど。

さて・・・その理由。

巧巳の事があったから・・・とは、いるかは全く持って知らない。

ありていに言えば、虫除け!だ。

それは、まぁ置いといて。

いるかは文化祭の準備が始ってから、格段に増えた春海との時間を、本当に好ましく思っていた。

人魚姫はもちろんの事、コンサートも一緒に出ることになった。

まだ一人で歌うのは自信が無くてさ・・・と言ういるかに、「俺が一緒ならいいだろ。」と春海は笑って答えた。

周囲からすれば・・・。

あいつが断る訳が無い!

いるかに甘えられたことが激嬉しいはず!!!と丸分かりだが、当のいるかは「ごめんね。春海忙しいのに。」と恐縮しきりだ。

そして・・・春海ごめんね・・・と、本心から思う反面、どうしようもなく嬉しいのだ。

ずっと文化祭が来なければいいのに!と時々思うほどに。

それでも里見学習院の文化祭は、刻一刻と近づいてくる。

後5日で文化祭という日、告知板には「カウントダウンポスター」が掲げられたのだった。

~文化祭~ 文化祭 前夜に続く

スポンサーサイト
コメント
No title
mame様 juni様
お久しぶりでございますぅv-290

文化祭、無茶楽しみv-10
いるかちゃんの人魚姫v-344
春海のお姫様姿v-344
拓己の王子様v-344

2010/05/07(金) 12:13 | URL | 亮 #4SSKmKVw[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

juni+mame

Author:juni+mame
「いるかちゃんヨロシク」の二次創作サイトです。
 <mame二次小説/juni イラスト>
当サイトはリンクフリーです。
当サイト内の画像や文章の転用転載をお断りいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。